四月は君の嘘(映画)動画フルを無料で視聴しよう!

●四月は君の嘘(映画)動画フルを無料で視聴しよう!

一つの嘘がキセキを起こす!切ない青春ラブストーリー「四月は君の嘘」。

2014年にノイタミナでアニメ化もされた新川直司の人気漫画「四月は君の嘘」。

男子中学生ピアニストと女子中学生ヴァイオリニストが出会う、さわやかで切ない青春恋愛音楽漫画『四月は君の嘘』が2016年9月に実写映画化されました。

監督は『潔く柔く きよくやわく』などの新城毅彦、脚本をテレビドラマ「砂の器」や『ストロベリーナイト』シリーズなどの龍居由佳里が手掛けた作品です。

主演は、山崎賢人さん、広瀬すずさんです。

ファンの方必見のこの人気映画「四月は君の嘘」、あなたは見ましたか?

見逃してしまった方も、もう一度見たい方も、ここから無料視聴しちゃいましょう!

今回は、映画「四月は君の嘘」の動画を安全に快適に無料視聴する方法をお教えします(*^^*)

四月は君の嘘(映画)動画フルを無料で視聴!あらすじは?

完全無欠、正確無比、ヒューマンメトロノームと称された天才ピアニスト・有馬公生(山﨑賢人)は、母の死を境にピアノが弾けなくなってしまう。

高校2年生となった4月のある日、公生は幼馴染の澤部椿(石井杏奈)と渡亮太(中川大志)に誘われ、ヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬すず)と出会う。

勝気で、自由奔放、まるで空に浮かぶ雲のように掴みどころのない性格―そんなかをりの自由で豊かで楽しげな演奏に惹かれていく公生。

「友人A君。君を私の伴奏者に任命します」かをりの強引な誘いをきっかけに公生はピアノと“母との思い出”に再び向き合い始める。

しかしそんな中、公生はある時彼女の秘密を知ってしまう・・・。

いったい彼女の秘密とは―。。

四月は君の嘘(映画)動画フルを無料で視聴するならこちら!

以前はmiomioで無料で見られました。
[ad#miomio] 四月は君の嘘(映画)動画フルを無料で視聴するなら、
[ad#fod]

四月は君の嘘(映画)動画フルを無料で視聴!関連動画


四月は君の嘘(映画)動画フル以外にFODフジテレビオンデマンドで見られる映画は?

ただ、君を愛してる

大学の入学式で、誠人(玉木宏)は幼い容姿で個性的な女の子、静流(宮崎あおい)と出会う。
コンプレックスのために、人とうまく付き合えない誠人だったが、彼女とは自然に打ち解けることができた。
誠人に恋をした静流は、毎日のように一緒に森へ写真撮影に出掛けていくが、誠人には別に想いを寄せる同級生がいて、静流のことは女の子として見てくれない。
静流は、誠人のために大人の女性になろうと決心するのだが・・・。

orange-オレンジ-

高校2年生の春、菜穂に届いた手紙。それは10年後の自分からのものだった。
書かれていたのは、転校生の翔(かける)を好きになること。翔が1年後には死んでしまっていること。そしてその未来を変えるためにやるべきこと。
初めはイタズラかと思っていた菜穂だったが、書かれていることが次々と起こっていく。なぜ翔を失ってしまったのか?
10年後の自分と同じ後悔を繰り返さないためにはどうすればいいのか?
運命を変えるべく、菜穂は動き出す。その先にある、暖かくも切ない<結末>とは―?

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿は、いつものように大学まで向かう電車の中で出会った女性・福寿愛美を一目見た瞬間、恋に落ちた。
勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けようとした高寿だったが、それを聞いた彼女は、なぜか、突然涙してしまう。
涙の理由を知る由もない高寿だったが、不器用な自分を受け入れてくれる愛美にますます惹かれてゆく。
そして、親友・上山からの後押しもあり、初めてのデートで告白をし、交際をスタートさせる。
初めて手をつなぎ、初めて名前で呼び合う、そんな初めてのことがあるたびに泣く愛美のことを少し不思議に思いながらも、より愛美への愛情を深めていく高寿。
そんな二人の関係は、誰もがうらやむ程に順調で、すべてがうまくいくものだと信じていた。
しかし、初めてキスをした日、高寿は、愛美から想像もできなかった大きな秘密を明かされる・・・。

この他にも見られる映画が沢山!視聴するなら、
[ad#fod2]

四月は君の嘘(映画)動画フルを無料で視聴した人の感想は?

https://twitter.com/mikumikuteen/status/892013656526934017

映画のレビューが3点台前半だったが、作品の完成度は高く、素直に感動できた。
原作を読んでいる人にはもしかしたら物足りないのかなとも思ったけれど、個人的にはよかった^ – ^

何かの不幸をきっかけにそれがトラウマになり、立ち向かえなくなることって誰しもあると思う。
若いときには成功体験も人生経験も少ないから失敗した自分が自分すべてなんだって思い込んで、自分の殻に閉じこもって萎縮してしまいがち。
主人公の有馬公生は、そんな高校生でした。

そこに、一筋の光を与えてくれたのが、バイオリン奏者の高校生、宮園かをり。
自分らしくていいじゃないか。失敗したっていいじゃないかって背中を押してくれた。

公生は確実に自信を取り戻していくが、それと反比例するようにかをりの様子がおかしくなっていく。
そういうことだったのかと納得するクライマックスにも感動した!

幼馴染の内面・外見ともにイケメンの渡。同じく幼馴染で、小さい頃から公生に想いをよせ、支えてきた椿。
この2人の存在感もストーリーの展開に欠かせない。いろいろな人に勇気を与えてくれる映画だと思う。

また、題材が音楽というところもいい。ショパンとかモーツァルトとか、詳しいことはわからないけれど、映画のスクリーンで流れるコンサートの映像や響き渡る音は、映画の感動や重みに明確な深みを与えていた。

山崎賢人が出ている映画は初めて見たけれど、とても好印象をもった。
E-girlsに所属しているらしい石井杏奈も初めて見たけれど、複雑な気持ちを好演していた印象がある。
E-girlsも名前だけ知ってたけどすごいんだなと初めて思った。

四月は君の嘘(映画)動画フルを無料で視聴するならFODフジテレビオンデマンドがおすすめです!

四月は君の嘘(映画)動画フルを無料で視聴するなら、
[ad#fod]