ドラマ、リバース。キャストに武田鉄矢に注目!

TBSで放送中の金曜ドラマ、リバース。

主演は藤原竜也さんで、その他豪華キャスト人が集結しています!

武田鉄矢さんもこのリバースで重要な役柄を務めています!

今回はそんな武田鉄矢さんにちゅうもーく!したいと思います。

武田鉄矢さんって…?


武田鉄矢さんを知らない人は殆どいないのでは、と思われがちですが、ご紹介します。

昭和24年4月11日生まれのO型です。

歌手、俳優、タレント、作詞家、海援隊のボーカルであり、リーダーです。

代表作は「母に捧げるバラード」や「贈る言葉」などどこかで必ず耳にする名曲を出しています。

一番の当たり役となった「3年B組金八先生」が1979年にスタートすると、2011年まで続き、多くの俳優陣をデビューさせていくドラマになりました。

リバースで演じる武田鉄矢さん


ドラマリバースでは、小笠原俊雄という役を演じています。

この役は10年前に発生した広沢由樹の事故死の真相を追うジャーナリスト役で、小笠原は10年前に担当刑事でした。

その後、広沢が遺体で発見された時に事故と処理する上司に事件性があることをしつこく主張したことをきっかけに担当を外され、へき地へ飛ばされることになったのです。

退職後にフリージャーナリストになり、広沢の事故死の真相を追うために深瀬たちに接触をはかることになったのです。

どこか親しみやすく、その割にグッと真相を追及してくる姿は武田鉄矢さんの温厚さと厳しさと良く合っている気がします。

武田鉄矢さんの過去の主なドラマ、映画は?


長い間、俳優業に関わってきた武田鉄矢さんの話題ドラマをご紹介します。

武田鉄矢さんの俳優デビューは1977年「幸せの黄色いハンカチ」でした。

日本アカデミー賞最優秀男優賞を受賞しています。輝かしいデビュー作ですね!

ドラマでは前述したとおり「3年B組金八先生」が代表作といってもいいのではないでしょうか。

金八先生は若手俳優の登竜門といわれるほどの作品で、今テレビで活躍されている人の多くはこの金八先生出身です!

武田鉄矢さんといえば熱血教師というほど、この金八先生の役柄はとってもぴったり当てはまりますね!

多くの作品でたくさんの役柄をこなしてきた武田鉄矢さんが出演しているドラマ「リバース」一度見てみてはいかがでしょうか!?

リバースを観た人の感想

リバース第1話 親友の死に隠された秘密・・・復讐は十年後に始まった

リバース第2話 罪の告白・・・十年前に起こった雪山の悲劇