愛猫のふだんの行動の意味、カンチガイしてない?

愛猫がふだんよくする行動の意味、勘違いしていませんか?

知っているつもりが、まさかのカンチガイだったりと気がついた私が、同じような飼い主さんに
ありがちなカンチガイを実体験を交えて紹介したいと思います。

通りすがりに家具や柱にスリスリするのはかゆいから?

正解は

室内飼いの猫にとって家の中は自分のテリトリー、通りすがりに決まった場所にスリスリするのは、分泌腺から出る自分の匂いを擦りつけてテリトリーを主張しています。

うちの猫達は外出から戻った家族の持ち物、リュック、シューズ、買い物袋にもスリスリしてます。ぜーんぶ自分の物なんだね~

部屋を一周して出ていくのは何かを探してる?

正解は

自分のテリトリーを1日に2~3回はパトロールしないと気がすみません。
部屋を1周するのはテリトリー内に変わったことがないかをチェックしているのです。

うちの猫が常に私がいる部屋についてきて護衛隊みなたい。もちろんトイレ内も同行・・・

何もない所をじっとみつめるのは見えてはいけない何かが見えている?!

正解は

人の耳には聞こえないわずかな音に集中しています。
見つめる先のわずかな虫の羽の音などが聞こえて集中しているのです。

いやいや見えてると思います! いけないものが・・・

鉛筆などの細長いものに噛みつくのは食べようとしている?

正解は

ペンなどの小刻みな動きに狩猟本能が刺激され反射的に噛みつくのです。

うちの猫の場合、うっとりしてます。先端フェチかと思いました。

トイレについてくるのは一緒にいたいから?

正解は

トイレのドアがいつも閉まっているので、誰かが明けたらパトロールンのチャンスだからです。

えー! てっきり一緒に居たいからだと思ってました・・・ちょっとがっかり。

窓の外の鳥を見て小刻みに鳴くのは鳥とお話し?

正解は

獲物を見つけたのに捕まえれないので葛藤している「あの獲物を捕まえたいよ~」と思っています。

いやいや、うちの猫ちゃんはカラスとお話ししています!!

しっぽを大きく振っているのは嬉しい時?

正解は

犬と違って猫の場合はイライラして機嫌が悪く攻撃したい時なのです。

これはカンチガイ、多そうですよね。でも顔をよく見たら・・・怖!!

おもちゃを加えて持ってくるのは一緒に遊ぼうと誘ってる?

正解は

大抵は飼い主さんに食べ物を与えているつもり、だとか。

しかし、うちの猫は明らかに遊んでほしくて持ってきますよ!

そばにきて寝転がるのはお腹を触ってほしいから?

正解は

単にかまってほしい、見てほしい、の表れで、あくまでもアピールのみ!触ると嫌がります。

これは本当に理解不能でした。触ると「やめてよ!」って顔されて。じゃあ何?

猫のトイレ掃除を近くで見ているのは申し訳なく思っているから?

正解は

自分のトイレを誰かが使わないように見張っています。
「私のトイレ、使う気じゃないでしょうね!」って事ですね・・・驚き。

靴下などの匂いを嗅いで口を半開きにしているのは臭いから?

正解は

興味のあるにおいをチェックして、より詳しく分析するために鼻の奥深くに吸い込みます。
この時口が半開きになり「フレーメン反応」と言います。

この顔がたまらなく可愛いので写真を撮りたいのですが常に構えていないと手遅れで、
シャッターチャンスはなかなかありません・・・

人が帰宅したときにスリスリするのは寂しかったから?

正解は

飼い主さんに外の匂いが着いていて落ち着かないので、自分の匂いを付け直しています。
猫はあまり寂しいと感じる動物ではありません。

ガッカリです。

人が猫を触った後すぐに触れた部分を舐めるのは触られたくないから?

正解は

嫌では無いけど自分の匂いを保ちたいので舐めて匂いの付け直しをします。

結局嫌ってことではないだろうか・・・

ウンチをしあと、大きな声で鳴くのは早く片付けてほしいから?

正解は

子猫時代に排泄後お尻をなめてきれいにしてもらう習性のなごり。母猫を呼んでるんですね。

うちの子は綺麗好きと勘違いしていました!

同居猫とケンカのあと、激しく爪をとぐのは仕返しの準備?

正解は

動揺した気持ちを落ち着かせようとしています。爪とぎの他、毛づくろいや伸びをすることもあります。

ゴミ箱をちらかすのはいやがらせ?

正解は

猫に嫌がらせをするという感情はありません。たまたま面白い遊びを発見したのです。

まさにゴミ箱はおもちゃ箱! 丸まった紙やティッシュを拾っては転がして遊んでいます。

猫の行動の意味の5つのポイント!

1.猫はハンター!
2.猫にとって匂いは重要!
3.猫は自分のテリトリーを守ります!
4.猫はときどき子猫気分になります!
5.人のような複雑な感情はありません!

猫の個性や環境で全く違った意味もあると思いますが、ポイントを知っておくと理解しやすいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。