猫の顎の黒い汚れは「猫ニキビ」!原因と治療方法、気になる治療費は?

猫の顎に黒い汚れを発見!

なんだ「猫ニキビ」っか、って放置してたら、あっという間に悪化していて搔いたのか血がにじんで、かさぶたになってしましましたので、慌てて病院に行きました・・・

悪化する前に顎ニキビの原因と治療方法を知って予防しましょう!

今回反省を兼ねてご紹介いたします。

猫ニキビの原因

猫のあごは食事の汚れや唾液で汚れます。あごは毛づくろいが出来ないので、汚れた顎に細菌が繁殖して猫ニキビになります。

食器の形状で顎に汚れが付きやすく顎ニキビの原因になっているかもしれません。

他にもストレスや、フードが合わない等も考えられます。

猫ニキビの症状

症状 レベル1

少し黒いプツプツがある

お手入れの仕方
 ・アゴをのみ取りコームで毛流れにそって優しくとかす。コームは皮膚にあてず、平行に滑らせる。プツプツがポロポロと取れます。

注意 力を入れないで優しくとかしてください。

症状 レベル2

 顎が全体に黒ずんでいる(化膿していない)

お手入れの仕方
 ・食事の後は清潔な濡れタオルやウェットティッシュで優しく拭く。(ペット用のウェットティッシュがお勧めです)
 ・食器は清潔にする。

注意 濡れた顎は乾いたタオルやティッシュペーパーで拭いて乾かす。食器は顎が当たらないような浅めの物にする。

症状 レベル3

 毛が抜けている

 触ると皮膚がボコボコしている

 化膿している

お手入れの仕方

すぐに病院で診てもらいましょう!
悪化すると化膿して二次感染を引き起こします。

猫ニキビの診察内容

たかが猫ニキビと言って放置していると、大変な事になります。

うちの子はレベル3まで進行していたので受診しました。(^_^;)

病院ではプレパラートを幹部に擦り付けて顕微鏡で見ていました。

待つ事5分、結果はやはり「猫ニキビ」。

化膿していたので抗生剤と消炎剤の飲み薬4日分と症状が治まったら塗る、塗り薬を処方して頂きました。

猫ニキビの治療費

初診料    1,500円
検査料    1,000円
投薬料    2,000円
(内服薬1,300・外用700)
合計     4,500円

消費税     360円

ご請求金額   4860円

img_4380

まとめ

・自宅のケアで予防できるので、食事のあとは綺麗にしましょう!

・食器の形状を変えてみる。

・フードを変えてみる。

・自宅ケアで治らないときは、深刻な他の皮膚疾患の場合も考えられます。

自己判断で薬を使うのは悪化の原因になるのでやめましょう。

・悪化したらすぐに動物病院で診てもらいましょう!

ついでにリンゴ型のお腹が、病気ではないか念のため診てもらいましたが、
「食欲もあって、脇からあばら骨も確認できないのは病気では無いでしょう」と綺麗な女獣医さんがにっこりおっしゃいました。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。